実力派脱毛サロンならブランネージュ
ご予約はこちら

受付時間 ( 水曜定休 )

月火木金 11:00-21:00 ( 最終受付20:30 )
土日祝 11:00-20:00 ( 最終受付19:30 )

お電話のご予約
電話番号

脇毛の自己処理で起こる色素沈着

IMG_7852

この時期になると、水着や半袖シャツを着るのにかかせないのが、脇の毛の自己処理ですよね
しかし!その自己処理が色素沈着<黒ずみ>になるおそれがあることをご存知でしょうか?

ムダ毛処理が黒ずみの原因に!

ふっと気がつくと、、、なんとなく黒ずんでいるワキの下。実はこれ、自己処理が原因かもしれません!
実は、ムダ毛の自己処理は、自分が思っている以上に肌にダメージを与えていますカミソリや毛抜きの自己処理、ムダ毛処理を続けていたら、なんだか気がついたらワキが黒ずんできたという人も多いのではないでしょうか!?自分で抜く、剃るなどの処理は肌への負担がすごく大きいのです

そして、またすぐに生えてきては抜いたり剃ったりと、このくりかえしにとって日常的な強い刺激が反応し、色素沈着を起こしてしまうのです。

なぜ自己処理が色素沈着を起こすのか?

人間の皮膚は強い刺激を受けると自己防衛本能が働きます。この防衛本能が働くと、刺激から身を守ろうとして肌の内部でメラニンの活動が活発になるのです。このメラニンが色素沈着を起こし、黒ずみを招くのです。
また、カミソリは肌では感じないですが、皮膚の表面の角質層まで削ってしまいます。ムダ毛を剃ったときに混じっている白い粉のようなものが、削られた皮膚の表面です。
皮膚の表面を削ると、同時に皮膚には目に見えない無数の傷ができ、肌トラブルの原因になってしまいます。これも色素沈着の一因です。
また、数ある自己処理法の中でも最も危険なのが毛抜きでの処理です。毛を抜くことで毛穴が広がり、雑菌が侵入する危険性が高まります。結果、炎症などの肌トラブルを引き起こし、色素沈着に繋がります。

黒ずみを改善するには?

一番良い方法は、自己処理を止めることです。キレイに処理できるうえ、美肌効果も期待できる、脱毛サロンでの脱毛がオススメです。ブランネージュは国産の脱毛機器を使用していますので、日本人の肌にあった脱毛を出来るのも特徴です。

すでに色素沈着を起こしている場合は、ビタミンCの美容液も扱っておりますので、安心してください。

ご予約はこちらから